お肌の若返りやニキビ跡などにも効果ありメスを使わない治療サーマクールとは

そもそもサーマクールとはどんな治療方法か

サーマクールはアメリカで開発された「しわ」「たるみ」の治療方法です。高周波電磁波の熱作用でお肌の表面ではなく深い部分のみに刺激を与えお肌の表面を引き締めるというのがこの治療の仕組みです。肌の深い部分への刺激というのは、内部の真皮部分に高周波電磁波の照射で軽い火傷をおわせる方法です。日本国内でも以前からこの治療機器による施術はおこなわれており多くの効果をあげていました。しかしこのサーマクールの治療は施術後にかなりの痛みがあるという問題がありました。この問題に対して治療機器メーカーが改良を重ねたこともあり、技術をもった医師のもと最新機器を使用すれば、高周波照射時に際して多くの場合、以前のような麻酔が不要で麻酔クリームや内服鎮痛剤のみでの施術が可能となりました。

サーマクールの実際の治療方法

まずサーマクールを行うにあたってはこの治療が可能な医療機関においてお肌の状態のチェックを含めたカウンセリングをすることから始めます。これは専門の医師によってサーマクールを行って問題があるかどうかの判断をするためです。カウンセリングOKであれば、洗顔、クレンジング、マーキングを行い高周波電磁波の照射の準備をします。マーキングとは高周波電磁波の過剰照射を防止するためアルコール綿で肌を湿らせ、マーキングシートをのせて照射すべき部位を明確にすることを目的としています。これら照射のための準備ができたところで頬などの肌の厚みがある部分でテスト照射を行います。サーマクールの施術においては本照射前にここまでの準備を行い、問題がないか確認することが必要です。さてその後本照射ですが顔全体に保護ジェルを塗ったのち照射を開始します。照射時間は30分から1時間を要するようです。照射完了後はお肌のダウンタイムなしでメイクが可能です。このようにサーマクールの効果はとても大きいものですが、治療も結構専門性高い技術が必要なので実績のある医療機関を選ぶことが重要ですね!

サーマクールの施術の注意点やその効果

サーマクールの効果持続時間は半年から1年程度といわれています。また治療を受ける医療機関やドクターの技術によってその効果が大きく変わるともいわれています。まずサーマクールの施術には認定制度があるようです。またサーマクールの治療の効果は他の最新医療同様に機械の性能向上によるところも大きいといわれます。医療機関を選択する際に使用する機械がサーマクール開発元のサーナメージ社純正の機器であるかどうかを使っている医療機関かどうかも確認しておいた方が良いでしょう。サーマクールの治療の費用は一回10万円から30万円程度ですがその費用対効果を考えて、信用実績のある医療機関を探し、充分なカウンセリング受けて行うのが重要なことのようです。

サーマクールCPTとは、皮膚科で用いられている顔の皮膚のたるみを治療する機器のことをいいます。肌の若返りを目的とした治療です。