進歩している?審美歯科で受けられるサービスとは

歯と歯並びに関するサービス

審美歯科とは歯の見た目、矯正治療などを主とした治療サービスのことです。一般歯科と区別する場合もありますが、大抵は虫歯や歯周病、入れ歯などにも対応しているものです。一般的な審美歯科ではホワイトニング、インプラント、矯正などが可能で、それぞれ使用する道具が違っていたり、医師の技術力には差があることもよくあります。進歩が見られる部分もあり、矯正治療ではワイヤー矯正以外にマウスピースを使って行う場合もありますよ。

治療のメリットについて

ホワイトニングであれば黄ばんだ歯を白くできるメリットがありますね。歯の白さを選択できる場合が多く、あえて真っ白にはしないといった人も多いとされています。これは歯を真っ白にすると返って目立つ場合が多いためです。インプラントではボルトを使った治療を行うため丈夫な歯を用意できますよ。アスリート、格闘選手などがインプラント治療を受けるといったことも多く、激しい運動をしても抜けにくいのがメリットといえます。

見た目以外にも得られる効果が

歯並びを良くしたいといった際に利用される歯科矯正治療ですが、実際には顎への負担も軽減できます。噛み合わせがよくなることで、顎への負担が抑えられるのです。また矯正治療を行った結果、歯が磨きやすくなり虫歯になりにくくなるといった場合があるなど得なこともありますね。インプラントであれば差し歯、入れ歯よりも抜けにくいですし、ケースによっては長く利用することができます。総じて治療前に利点を把握しておくことが大事です。

セレックとはコンピュータを使って歯の修復物を作り出す技術の事であり、ほとんどの過程においてコンピュータが作製してくれるので経済的で、歯科技工士に依頼する必要もない。